2013年06月25日

ピアノの音に癒されています。バイクで東京から来て頂いたお客様

昨日6月24日月曜日東京のラテン・ジャズピアニストの須藤信一郎さんが
九州から四国各県から高知へと来てくれました。
2日間は四万十で要請があり、演奏してきたとのことです。
東京では演奏のほか生徒さんにピアノを教えたりしているけれど、
3週間休みをとって、要望されたところを旅しながらあと、京都、東京へと帰るらしいです。

以前も演奏仲間と共に当店を訪れて頂きました。
今回はキーリングを購入して頂きました。今までも馬の革ジャン、お手入れ用品など
購入してくださっています。

バイクはホンダGP400でサドルバッグは革なので雨にやられていたので
帰ったら汚れを落とし、ミンクオイルを与えてあげてねと話しました。
革は濡れた跡、乾ききる時
にカリッと紙のように縮み硬くなります。お手入れ大切に。

クラシック・ピアノを6歳からやり、大学は国立音楽大学でクラシックを卒業し、
卒業時に管楽器と共に楽しそうに演奏しているピアノにふれ、
興味を持ち、ラテン・ジャズの道にすすんだそうです。

がんばってくださいね。。。。今日はどこを走られているでしょうか?
お気をつけて。今日は雨ですが、・・・
店内にしゃれたピアノの音が流れ、癒されながら仕事してます。
ありがとうございます。音楽がんばってくださいね。スタッフ一同
2013062401fromtokyo.jpg2013062401fromtokyo_sudou.jpg
posted by レザーハウス at 18:42| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007.5.7 高知の靴デザイナー来店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

1940年ハーレー

harley1940.jpg
2013616harleysadoru.jpg2013616harleytamago.jpg
1940年代の珍しいバイクharleyに乗ってやってきてくれました。
手間のかかるバイクなのでとても大事にしている様子が伺えました。修理をしながら愛着が増すそうです。
サドルが破れて、張り替えるために皮が欲しいとのことで皮端切れを買われました。
サドルの破れかけた様子と革の赤い手袋がステキデス。卵入れ(シルバー色ボックス)を買ってきたといって見せて頂きました。
生卵を輸送するときに使うものだとのことで珍しいもの(オブジェ)として使用するとのことです。
posted by レザーハウス at 14:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バイカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暑い中、中村から来店。

2013616nakamurakara.jpg
中村から(四万十市)から仲間3人でご来店。お一人は以前革ジャンとヒップバッグをご購入いただいていた方です。
今日はヒップバッグを腰につけKAWASAKIの忍者黒い愛車で(画像真ん中)でご来店。”俺のはいいよ”
とのことでバイクは映っていません。
カワサキはキャラの濃い人が多く、楽しい人ばかりのようです。忍者は小さいけどフルカウルが
特色で車体を包み込むようになっていて人気らしいです。ご覧いただきたいですが画像は写ってなくて残念!

今日は友人と一緒です。(画像左の方)はharley黒でラジオが聞けるそうです。
カービングウォレット焦茶とメディスンバッグ黒を購入していただきました。
(画像右)の方がKAWASAKIオレンジの持ち主で、メディスンバッグキャメルをご購入いただきました。
”冷やかしかも知れんで♪と言いながら・・・ありがとうございました。友人をつれてきていただきありがとうございました。感謝です。
革のことなら、何でも相談してや!お電話待ってま〜す。(笑!)

posted by レザーハウス at 14:34| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間で楽しく来店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。